■3DSDLS「ザ・ローリング・ウエスタン」攻略メモ

各パート毎の攻略要点を箇条書きで。

----------準備期間----------
●準備期間にすべきことは優先度の高い順に、MAPの全体像把握>>タワー建築による索敵範囲の拡大>>>>マンジュー草の調達>その他採掘アイテム等の調達>>特殊雑魚の撃破。
もちろん道中で拾えるならアイテムを拾っていってもいいが、敵の進行状況が分からないとこのゲームは一気に難易度が上がるので一日目は出来るだけMAP全体を回るようにしよう。

●下画面のMAPは開始直後は巣穴や古代遺跡やジャンプパッドの位置が描かれていない。
MAPは自動的に更新されるが、そのポイントに近寄らないときちんと描きこまれないので注意すべし。
具体的にはジローがポイントに近づいたときは上画面に表示される「巣穴」や「古代遺跡」が出たタイミングで地図に描きこまれる。
加えて、「ジャンプパッド」と「着地ゾーン」は近付いてLボタンで調べないと使用できない。

●掘った採掘坑かどうか判別する方法は【空に向って青い光が伸びているかどうか】でわかる。
掘っていない採掘坑からは空に向かって青い光が伸びているが、掘るとその光は無くなるのでそれで見分けよう。

●古代遺跡は各ステージに3つずつ存在する宝物庫(と言っても宝箱は各一個だが)的場所。
入り方はまず扉の横の出っ張った装置の部分に正面からローリング状態で触れる。
すると、その装置にジローがすっぽりハマるのでその状態で”チャージダッシュ”の要領で下画面をタッチ→スライド→離すを繰り返そう。
ポイントとしては、扉は自動的に閉まろうとするのでテンポよく回転すること。
「特別なアイテムが無いと入れない」とかそういうことは一切ないのでプレイ直後のステージ1から入れるぞ。
宝箱の中身は、3つ揃えればライフが増える「ハートのかけら」か、高価な金策アイテム「宝岩」シリーズ。
3日間の間でそれぞれの場所につき一回しか入手できないが、一度クリアやリタイアでステージを出ると、再び同じ場所に同じ宝が出現する。
それぞれの場所の宝箱の中身は毎回同じだが、既に回収済みの「ハートのかけら」が入ってた宝箱には代わりに小銭が入っている(金額は後半のステージほど多くなるが最大が100円)。

●マンジュー草は一度に纏めて納品すべし。
法則がよくわからないが、同じ「50個あげる」でも一気に50個納品するとマンジューは5匹増えるが、20個納品+30個納品と分けるとなぜか計3匹しか増えない。
一日目や二日目に納品した後の余った時間で拾ったマンジュー草は翌日に回してもいいかもしれない。
ある程度増える数はランダムの予感。

●フィールド上の小岩やサボテンもローリングダッシュで破壊でき、小銭やハートが手に入る。
これは準備期間に限ったことではないが、回収するのとしないのとでは地味に結果が変わってくる。
移動中、無理のない範囲で壊していくようにしよう。

●準備期間開始から前触れまで、前触れから襲撃までの時間はステージによって違う模様。
それぞれのステージ攻略のページに表があるのでそちらを参照。

●儲け話で指定されたアイテムと壁の素材以外はバンバン売って金に換えるべし。

----------バトル期間(襲撃)----------
●アクション面に関しては習うより慣れろなので自分でいろいろタッチの仕方を試してみよう。
一つアドバイスをするならば、ローリングアタックが決まって跳ね返ってる最中やクローアタックでジャンプしているときは地鳴り攻撃はくらわないぞ。

●ミニバトル中HPが0になるとミニバトルが終了され、少し時間経過してHP3の状態で復帰する。
上記以外はペナルティは特になし。

●攻撃で10コンボ決める毎にお金が出現する。
戦闘中に限らず、準備期間の採掘中にもゲットできる。
常に金欠気味になりがちなので積極的に狙っていきたい。
確認できたのは下記。
・10コンボ→10円
・20コンボ→20円
・30コンボ→50円
・40コンボ→50円
・50コンボ→50円×2
・60コンボ→50円×2
・70コンボ→100円×5
・80コンボ→100円×5
・90コンボ→100円×5

●敵は基本的に道沿いに進行してくる。
普通に地上を歩いてくる敵は基本的に道沿いに決まったルートで村に向ってくる。
敵の種類によっては多少道を外れても付近のガンタワーを攻撃してくるものもいる。

●自軍タワーの中では時間は進行しない。
バトル期間中でもポーズメニューなどを除くとここだけは時間進行が無いので、落ち着いて修理や武器セットしよう。

●武器無しの自軍タワーは敵の攻撃で思ったよりも早く崩壊するので助けられる場合は急行すべし。
だが、同時に2か所の自軍タワーが攻撃されることも多々あるので、片方助けられればいいやくらいの気持ちで見切りを付けよう、二兎を追うものは一兎も得ずだ。
タワー位置によってよく狙われるタワーが決まっていたりするので、そのタワーは鉄タワーや合金タワーにしたり、ショットガンをセットしてあげよう。

●ブロックウォールを有効活用しよう。
特定のステージに存在するブロックウォールは自力で開閉できる優秀な壁。
一度閉めると5回まで敵の通行を防いでくれるぞ。
ブロックウォールに向かってきた敵は諦めて別ルートからの進行を試みる。
5回防いで開けられた後も再び閉めなおせるので、状況に応じて使いこなそう。
ウォールの残り防衛回数は下画面の「マップ」モードからウォールのアイコンをタッチして確認しよう。

●「ボム」や「スーパーボム」や「フリーズ」はミニバトルに入らなくても使用が可能。

●「ウェッジ」は発動後300秒間選択した巣穴からの出現を防ぐアイテム。
残り時間は下画面の「マップ」モードからウェッジを使った巣穴のアイコンをタッチして確認しよう。
ウェッジを仕掛けた巣穴にローリングアタックするとウェッジが外れてしまうので間違ってぶつからないようにしよう。
逆に言えばウェッジを外したいときはローリングアタックすればOK。

●防護ゲートも一応ゲート自体の防御で敵を倒せる。
弱い敵などはゲートに体当たりした衝撃で自滅、マンジューの数も減らない。
だが、ゲートがダメージを受けるので過信は禁物。
敵によってはゲートを一撃で破壊する特性を持った敵も。
詳しくは次の項目を参照。

●村に侵入されると侵入した敵の種類によってマンジューが減る。
「マンジュー30匹もいれば、30回は侵入されても大丈夫だな」は大間違い。
モンスター侵入時に食われるマンジューの数は、『軍団リーダー(MAPで見たとき表示される奴)の種類のモンスターの数』で決まる。
逆に言うと軍団リーダー以外のモンスターの数は食われる数に関係しない。

例えば、イワボー1体の侵入基本値はマンジュー3匹である。
イワボー軍団【イワボー1体】の場合、軍団リーダー(イワボー)が1体だけなので、侵入時に減るのは3匹。
イワボー軍団【イワボー2体】の場合、軍団リーダー(イワボー)は2体なので基本値3匹×2で、侵入時に減るのは6匹、となる。
ここに侵入基本値1匹のヨワボーが軍団に加わるとしても、
イワボー軍団【イワボー1体&ヨワボー1体】の場合、軍団リーダー(イワボー)は1体だけなので、侵入時に減るのは3匹。
イワボー軍団【イワボー1体&ヨワボー3体】の場合でも、軍団リーダー(イワボー)は1体だけなので、侵入時に減るのは3匹だけ。

ついでに言うと防護ゲート破壊も同じ方法で計算できる。

モンスターごとの侵入基本値&ゲート破壊値は以下の表の通り。
モンスター名侵入基本値ゲート破壊値
イワボー3匹7%
ヨワボー1匹1%
デカボー15匹25%
ガンボー3匹7%
ハカイボー4匹100%
ゾクボー4匹38%
ツヨボー5匹13%
ツヨデカボー20匹30%
メンボー6匹15%
バネボー7匹0%(※)
マグボー7匹17%
カザンボー30匹40%
モグボー9匹20%
ヘルボー9匹17%
※バネボーは防護ゲートを破壊せずに直接村に乗り込んでくる。

●激転の効果時間は約20秒。
もちろん激転中に激エネを取れればその分効果時間は延びていく。

----------フリー期間(サルーン)----------
●儲け話は一度に3つ達成しないとクリアランクの☆がもらえない。

●儲け話で頼まれるアイテムの中には戦闘中にのみ出現する物がある。
ドサイショ村の「薬草」やサンウェイ牧場の「スアナリウム」等主に鉱石系ではないものが該当する。
儲け話の依頼の段階で大まかなヒントはくれるが、アイテムの位置はランダムで位置は変わるので場合によっては総当たりが必要。
それらのアイテムはフィールドに落ちているキラキラしたエフェクト(「薬草」等の形ではなくエフェクトだけが置いてある)に触ると自動的に入手出来る。

----------その他の情報----------

●防護ゲート作成に使える鉱石は以下の3種類。
鉱石名増%(1個当たり)
コチン石2%
ガチン鉱石5%
ドガチン塊10%
基本的に採掘坑でゲットするが、敵から削り採れる場合もあり。
売却しても二束三文なので素直に防護ゲート作成に充てよう。

●報酬の計算式。
基本報酬
守ったマンジュー【生存数×60円】
侵攻モンスターの撃破
ジロー【撃破数×200円】
ガンタワー【撃破数×250円】
防護ゲート【撃破数×50円】
その他のモンスター撃破
ジロー【撃破数×50円】
ガンタワー【撃破数×50円】
(その他のモンスターに含まれるのは村を狙ってこないモンスターで、クサボー・コウハククサボー・ドロボー・ゴルボーの4種類。)
クリアタイムは報酬額には影響しない。


簡易マップとスターのタイム条件は別記事に移動。

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

拍手

コメントはこちらから。 web拍手 by FC2

もし↑が調子悪い場合は↓でお願いします。
拍手ボタン